“冷え”がEDの原因に!冬は勿論、夏場も注意が必要
夏でもエアコンや冷たい飲み物が“冷え”を招く

 

体が冷えると訴える方は少なくないでしょうが、女性さえ気を付けていればいい、なんて男性の方は思っていませんか?いえいえ、とんでもない。

“冷え”がEDの原因に!

“冷え”がEDの原因に!

 

“冷え”を軽視していると、万病の元なのは当然として、男性としての尊厳、つまり勃起力すら衰えるのです。

 

体が冷えることは病気の原因となると言われている通り、実際に他の病気にもかかる可能性が高くなっているとされています。

 

人間の体には温度を一定に保つような機能が備わっており、それを体温維持機能と呼びます。

 

特に原因が思い当たらないのに最近勃ちが悪いという方、原因は冷えかも?

 

“冷え”は、瞬間的な寒さとは別物

“冷え”は血行不良の証。当然、陰茎にも血液が…

“冷え”は血行不良の証。当然、陰茎にも血液が…

冷えは万病の元だと言われていますが、これはただ体が寒いと感じるものとは全くの別物で、外気の寒さだけによるものではなく体の中から冷たく感じる状態のことを言います。

誰もが外の気温が低い時期には寒いと思いますが、これは冷たい空気が体に触れた時に温度差を感じることで思うもので、体の中が冷たくなっているわけではありません。

こういった外の気温が低い時に寒いと思うことに対して、冷えというものは手足などの末端部分や、背中、腰などの血流が悪くなることで体の中から冷たい状態になり、体温が36度以下になるような状態のことをいいます。

血流が悪くなっていることで様々な病気になりやすくなると言われており、免疫機能が悪くなるとも言われています。

“冷え”は血行不良の証。当然、陰茎にも血液が…

男性向け活力サプリメント「Force Premium」徹底解説

男性向け活力サプリメント「Force Premium」徹底解説

冷えは身体の中の血流が悪くなっている状態で、血液が十分に体中に行きとどかないことで起こっていると考えられます。 そのため手足の先だけでなく、体の中の色々な臓器への血の流れも悪くなり、様々な影響を及ぼします。

当然、陰茎への血流も悪くなっているために勃起をする時にも十分な血液が集まらなくなり、しっかり硬くならないためEDの症状を引き起こします。

勃起をする時には、十分な血流があることが必要なので、ペニスへの血の流れが不十分になることで思ったようにペニスが硬くならないという症状が出てしまうのです。

こういった症状を改善するためには血流を改善して、陰茎に十分な血流が確保されるようにしていかなくてはいけません。

冷えは体が冷えるだけでなくEDの原因にもなります。

夏でもエアコンや冷たい飲み物が“冷え”を招く

ED治療マシンED1000やED-MAX

ED治療マシンED1000やED-MAX

一般的に冷えがある人は冬が辛いと言われていますが、現代では夏でも冷房が効き過ぎている場所が増えて、外は熱いので薄着をしている時に冷房で冷えた部屋に入ることで、冬よりも冷えが出やすい状況になることがあります。

それだけでなく夏場は外が厚いため冷蔵庫で冷やした飲料を飲む機会も増えて、体の内側から冷えを招いてしまいます。

冬は冷えないように気をつけているという人でも、夏場はつい油断をして体を冷やしがちです。

さらに暑いからという理由で運動不足になっていることも血流が悪くなることをさらに悪化させてしまいます。

運動をすると体を動かすことで血液の流れがよくなりますが、夏は運動不足になりやすいので注意が必要です。

万病の元、と言われる“冷え”を解消すべし

GHプレミアム効果を深堀り

GHプレミアム効果を深堀り

体が冷えることは病気の原因となると言われている通り、実際に他の病気にもかかる可能性が高くなっているとされています。その中のひとつががんで、体温が低くなることで体の中でがん細胞が発生した時に免疫機能が十分に働かず、癌細胞が増殖する原因になります。

これは病気を発症してしまいやすくなっている状態だということです。

他にも高血圧や糖尿病、脂肪肝といった生活習慣病にもかかる可能性が高くなるということがわかっていますし、精神的にも良くない影響がでるため鬱病を発症しやすくなってしまいます。

冷えは辛い症状だけでなく、こういった病気の元にもなるため、冷えを感じた時には放置しておくのではなく解消するような対策を行うことが必要です。

EDの原因にもなる“冷え”に関するまとめ

“冷え”がEDの原因に!

“冷え”がEDの原因に!

人間の体には温度を一定に保つような機能が備わっており、それを体温維持機能と呼びます。

これは、冬など気温が低い時に寒冷刺激を受けても、体が低い気温と同じ状態になることはなく、自分の温度を維持できるような機能があるということです。

つまり、外から寒冷刺激を受けても一時的に血流が悪くなることはあっても、その後回復し冷えないような体の作りになっているということです。

しかし、冷たい飲み物をとり過ぎたりしているとこの機能が正常に働かなくなります。

冷えて血流が悪くなるとEDの症状が出るだけでなく、様々な病気の原因にもなるため、冷えを放置していてはいけません。

なるべく体が冷えないような努力をするとともに、体を積極的に温めていくようにしましょう。